住宅用Gコンフォート

<住宅やビルなど湿気対策及び臭気対策に>

コンフォートシートの特徴

(1)遠赤外線の中の波長6~10ミクロンを放出。太陽が放射する光線のうち地上に達する遠赤外線は3.5μmと10μmを頂点する2つの波長帯です。
水の遠赤外線吸収スペクトルは3μmと6~12μmです。動植物の吸収波長は6~12μmです。つまり生命の源である水と有機物は3~12μmの遠赤外線を吸収しているのです。
別名「育成光線」ともよばれ、コンフォートシートは生体に吸収されやすい「育成光線」を放出。

 遠赤外線放射率測定値:表面温度→39.4℃・積分放射率(4.5~20μm)→81%
2)湿気の吸放湿効果
湿気を吸収
するだけでなく、放出したマイナスイオンによってさらに湿気をなくしていきます。
3)脱臭・消臭効果悪臭の原因となる有毒ガスを24時間以内で90%以上吸収します。害虫が生活できない環境を造り出します。
4)マイナスイオン効果半永久的に平均57.9(0.0052g/㎡)のマイナスイオンを自然放出し、人体の酸化物をアルカリ性に中和して細胞内に酸素と栄養素を吸収、老廃物を排出しやすくして細胞の活性化が期待できます。

更新日:

Copyright© 株式会社G-MAX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.